殿様枕症候群と自分に合った枕選び3つのポイント

近年、「殿様枕症候群」という言葉が話題になっています。

「殿様枕症候群」を群馬パース大学の研究機関が提唱しました。群馬パース大学の研究者たちが、枕の高さが睡眠の質や健康に与える影響について研究し、その中で「殿様枕症候群」という概念が生まれました。

殿様枕症候群とは、過度に高い枕を使用することで、身体や精神に様々な不調を引き起こす現象のことを指します。この症候群は、特に睡眠環境が原因となることが多く、日常生活に大きな影響を及ぼします。

そんな話題の殿様枕や適切な枕選びの方法などをご紹介していきます。

目次

殿様枕とは?

殿様枕とは、通常よりも非常に高い枕のことを指します。この名称は、日本の歴史上、殿様や武士が使用していた豪華な高枕に由来します。現代では、高すぎる枕を使用することによって生じる健康リスクを象徴する言葉として使われています。

一般的には、殿様枕は高さが12センチ以上のものを指すことが多いです。特に、15センチ以上の枕は明らかに高すぎるとされ、使用することで以下のようなリスクが増大します。

目次

殿様枕のリスク

殿様枕を使用することで、以下のような問題が発生する可能性があります。

  1. 首の緊張: 高すぎる枕は首を不自然に持ち上げるため、首や肩の筋肉に過度な緊張を引き起こします。これにより、首の痛みや肩こりが生じることがあります。
  2. 脊椎の歪み: 高すぎる枕は頭を高く保つため、脊椎の自然なカーブを崩し、腰や背中の痛みを引き起こすことがあります。
  3. 血流の悪化: 首が不自然な角度で固定されることで、血流が悪化し、頭痛やめまいの原因となることがあります。

この結果、脳卒中のリスクを高める傾向にあることが報告されています。

殿様枕症候群のリスク

殿様枕症候群のリスクは日常にもわたります。主なリスクには以下のようなものがあります。

  1. 姿勢の悪化: 高すぎる枕を使用することで、首や肩、腰に負担がかかり、慢性的な痛みやこりの原因となります。
  2. 睡眠の質の低下: 高すぎる枕は、睡眠中の姿勢を不自然なものにし、結果的に睡眠の質を低下させ、日中の疲労感や集中力の低下を引き起こします。
  3. 精神的ストレス: 体の不調が続くことで、精神的なストレスも増大し、メンタルヘルスに悪影響を及ぼすことがあります。

低すぎる枕のリスク

殿様枕症候群のリスクの一方、低すぎる枕を使用することにも注意が必要です。

一般的に、低すぎる枕とは、頭が自然な曲線を保てないほど低い枕のことを指します。低すぎる枕を使用すると、以下のような問題が発生する可能性があります。

  1. 首の痛み: 低すぎる枕は首の自然な曲線をサポートできず、寝ている間に首に負担がかかります。これにより、首の痛みやこりが生じることがあります。
  2. 呼吸障害: 低い枕は首の角度を変え、気道を圧迫することがあります。これにより、いびきや睡眠時無呼吸症候群のリスクが増大します。
  3. 姿勢の悪化: 低すぎる枕は頭を適切に支えられないため、寝ている間に姿勢が崩れやすくなり、全身のバランスに影響を与えることがあります。

自分に合った枕の高さを選ぶ時の3つのポイント

枕は友人や家族などからおすすめされても体型や姿勢が違うため、自分には合わないなんてことは往々にしてありますよね。

では、どのようにして自分に合った枕の高さを選ぶべきでしょうか?以下のポイントを参考にしてください。

  1. 寝姿勢の確認: 仰向け、横向きなど、自分の主な寝姿勢に合った枕の高さを選ぶことが重要です。仰向けの場合は頭が少し持ち上がる程度で首がしっかりと支えられるもの、横向きの場合は肩幅に合わせた高さが理想です。
  2. 体型の確認: 自分の体型や肩幅、首の長さに合わせた枕を選ぶことで、自然な姿勢を維持しやすくなります。
  3. 素材の確認: 自分の好みに合った素材を選ぶことも大切です。柔らかすぎず、固すぎない適度な弾力性を持つ素材が理想です。

詳しくはこちらの記事も参考にしてみてください。

自分にぴったりの枕には、オーダー枕もおすすめです^^

定期的にメンテナンスを行い、常に自分の寝姿勢に合った高さを維持できるため常に快適な睡眠を可能にしてくれます。

色々な枕を探しても自分に合った枕が見つからない枕難民の方は、オーダー枕を検討してみてください。

まとめ

殿様枕症候群や低すぎる枕、そして殿様枕のリスクを考慮すると、自分に合った高さの枕を選ぶことがいかに重要かがわかります。適切な枕を選ぶことで、体の負担を軽減し、質の高い睡眠を得ることができます。あなたも今一度、自分の枕を見直してみてはいかがでしょうか?自分に合った枕を見つけることで、快適な睡眠と健康な毎日を手に入れましょう。

自己紹介

『ねむねむはうす』は滋賀県近江八幡市にある自社工場を持つ創業明治4年の老舗ふとんメーカーであり、nishikawaの専門チェーンの寝具店です。

当店にはスリープマスターが4名在籍しており、お客様の睡眠の悩みやご要望に応えるぴったりの寝具選びや快眠のアドバイスでサポートしております。

「スリープマスター」とは日本睡眠科学研究所より認定される睡眠や寝具に関する知識をおさめ、認定試験に合格した者に与えられる民間資格です。寝具の事だけではなく脳科学や美容、繊維別の特徴などを大学や研究機関の先生より様々な観点の講義を3日間受講し、寝具だけでなく睡眠に関する幅広い知識を持つ『スリープマスター』が睡眠をサポートします。

 

睡眠に関するお悩みは人それぞれ異なります。

お悩み別に解決に向けたサポート・ご提案ができるのがスリープマスターです。

布団のリフォーム(布団の打ち直し・羽毛のリフォーム)からオーダー枕、大谷選手愛用のAirなど快眠のための製品を幅広く取り扱っております。

主要取扱ブランド:nishikawa・パラマウントベッド・京都金桝・ワコール・ワタセ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次