睡眠と美容 〜美容の鍵を握る睡眠の力 寝ながら美肌〜

“美しい肌は眠っている間に作られる”という言葉を聞いたことがありますか?

実は、睡眠は私たちの肌にとって驚くほど重要な役割を果たしています。

近年は女性だけでなく、男性も美容に対する注目度は高まっていますね^^

そこで今回は、美容と睡眠の関係性について探求してみたいと思います。

目次

目次

1. 美容と睡眠の関係

美しい肌を手にいれるために、スキンケアや食事に気をつけられている方は多いですが、

良質な睡眠も美しい肌を手にいれるために欠かせない重要な要素なんです。

では、なぜ睡眠が美肌に良いのでしょうか?

  1. 肌の再生と修復: 睡眠中、私たちの体は肌細胞の再生と修復を行います。寝ている間に新しい細胞が生成され、古い細胞が排出されることで、肌がより健康で若々しくなります。
  2. ストレスホルモンのコントロール: 睡眠不足はストレスホルモンであるコルチゾールの分泌を増加させます。このコルチゾールの増加は、肌の血流を減少させ、肌の水分保持能力を低下させ、さらには炎症を引き起こす可能性があります。十分な睡眠をとることで、これらのホルモンを正常なレベルに保ち、健康な肌を維持することができます。
  3. 成長ホルモンの分泌: 睡眠中には成長ホルモンが分泌され、これが肌の修復や再生をサポートします。適切な睡眠を確保することで、この成長ホルモンの分泌を促進し、肌の健康を維持することができます。
  4. ストレスの軽減: 良質な睡眠はストレスを軽減する助けにもなります。ストレスが軽減されることで、肌の状態も改善され、くすみやシワの軽減につながります。

睡眠の観点でまとめると重要なのは大きく2つです。

それは『適切な睡眠時間』と『質の高い睡眠』です。

睡眠時間が不足しているとストレスホルモンであるコルチゾールが増えてしまい、

肌の保湿力の低下や炎症のリスクを上げてしまいます。

一方で睡眠時間をしっかり確保してあげることでストレスを軽減させてくれ

コルチゾールの分泌増加を防いでくれるのです。

そして、質の高い睡眠が成長ホルモンを分泌させ、健康的な肌に調整してくれるのです。

睡眠の質の高め方に関しては、過去にも記事を上げておりますのでそちらを参照ください。

あわせて読みたい
『睡眠の質』を上げるためには?〜『ぐっすり眠れている』を目指そう〜 「寝れてますか?」とお声掛けすると、 「寝れているけど、疲れが取れなくて」 「途中で目が覚めるんだよね」 とお話し下さる方も少なくありません。 『睡眠』は私たち...

2. 寝ながら美肌 美容効果の高い3つの寝具

今日は直接的な美肌効果と睡眠の質を上げることでの美容効果の

Wの美肌効果をもつ寝具をご紹介します。

普段「寝具は寝れたらいい」と思っている方には

馴染みのない寝具ばかりかもしれませんが、

どういった寝具なのかも含めてご紹介させていただきます。

今回ご紹介させていただく寝具の主な美肌効果は

・保湿効果

・抗酸化作用

・血流改善

の3つの効果のうち2つ以上を有している寝具をピックアップして紹介します。

3. 保湿効果と抗酸化作用の高い真綿布団

真綿布団ってなに?

綿布団のこと?

いえいえ、違います。

真綿布団とはシルクや絹と同じ素材で作られたお布団です。

木綿(コットン)が流通する15世紀〜16世紀ごろまで

日本で主流として使用されていたのが絹(蚕)で、

それをわた状に加工していた綿が使われていました。

木綿(コットン)が出てきてから、それと区別するために

真綿と呼ばれるようになりました。

真綿布団は中綿も側生地(製品によりますが)もオールシルクで

着る美容液とまで言われるお布団なんです。

真綿(絹・シルク)に含まれるセリシンというタンパク質の成分が

保湿効果が高く美容液などにも使用されるほど。

真綿は基本肌掛け(中綿1kg前後)のものが多く、

暖かい季節はさらっと1枚で冬は毛布がわりにと1年中使える掛け布団です。

そんな真綿布団の美肌のための効果は

・高い保湿効果

シルクに含まれるセリシンには、保湿性が非常に高いセリンというアミノ酸が30%も含まれています。 これによって、長時間の保湿効果があり、お肌に張りと潤いを与え、肌の水分を適切に調整し潤いを保つ効果もあり、敏感肌や乾燥肌などのデリケートな肌にも、とても優れた素材といえます。化粧品やヘルスケア製品などにも用いられています。

・抗酸化作用

セリシンには高い抗酸化作用もあります。

抗酸化作用とは、体が酸化しないように抑制する作用のことです。老化やがん、生活習慣病などを引き起こすとされている「活性酸素」の働きを阻害してくれます。つまり体内で増えた活性酸素を除去していくことが、老化などの予防になるのです。多くの化粧品に抗酸化性物質が含まれていますが、セリシンは自然由来のものなので肌に優しいという強みがあります。

また、真綿布団は睡眠の質を高める効果もあります。

・気持ちがいい肌触りによるリラックス効果

シルクの魅力の一つとして触って気持ちがいい肌触り。シルクは人間の皮膚細胞の活性化を促す18種類のアミノ酸からなるタンパク質でできています。 素肌とかなり近い成分です。そのため、肌にやさしく、保湿力に優れているので、軽くしなやかに肌を包み込んでくれます。 シルクのサラッとした気持ちがいい肌触り。触れることで心をリラックスさせ穏やかにしてくれる作用があると言われています。

・いつでも快適に眠れる高い吸透放湿性

寝床内気象(お布団の中の適切な環境)は湿度50%±5%ですので、寝ている間の汗や発熱による蒸れを逃がしてくれることが重要なんです。真綿は吸湿・放湿性に優れており、真綿の吸湿性は木綿わたの1.3~1.5倍、そして木綿わたの1.5倍の放湿性があります。ポリエステルと比べるとなんと27倍以上の吸湿性があります。

4.保湿効果・血流改善効果の高いムートンシーツ

ムートンシーツとは羊毛の良質な部分だけで作られた敷き寝具です。

1㎠辺り(爪ぐらいの大きさ)の中に4,000本もの毛が詰まっており(髪の毛200本程度)、

無数の点で支えてくれることでまるで宙に浮いた寝心地を実現させてくれます。

その高い体圧分散力から病院では床ずれ防止に使用されるなど、

医療の観点からも認められている敷き寝具です。

見た目が暖かそうなので冬だけと思われがちですが、

通気性が高く暖かい季節も使っていただけます。

そんなムートンシーツの美肌効果は下記の通りです。

・高い保湿効果

羊毛の表面には、ラノリンという物質が含まれています。ラノリンは、羊毛から抽出した羊毛脂で、抱水性の高い天然物質です。羊の皮脂腺から分泌される天然のオイルで、人間の皮脂に非常に似ているため肌に馴染みやすい原材料です。 肌を柔らかく整え、潤いを保つ働きがあることから保湿クリームなどの化粧品や医療用の軟膏のベースなどに使われてきました

・リンパ流しと同等の優しい体圧

医療用にも使われるムートンシーツ上での体圧は、リンパマッサージと同じ優しい圧まで分散させます。それを可能にするのは1㎠辺り(爪ぐらいの大きさ)の中に3,000〜4,000本もの毛が詰まっているから(人の髪の毛で200本程度)。まるで宙に浮いたような寝心地は優しく体を支えるだけでなく、美肌に欠かせないリンパや血流が流れる手助けをします。オーストラリアのベビーカーのほとんどにはムートンが敷いてあるほどで、敏感肌の方にもおすすめです。

もちろん、ムートンにも睡眠の質を高めてくれる効果があります。

・高い温湿度調整

先ほどもお伝えしましたが、快適に眠れるお布団の中の環境は、湿度50%±5%。そして、お布団の中の温度は33℃±1℃。天然素材のムートンシーツは、多くの天然素材のように吸湿性・放湿性が良好です。羊毛の湿気吸収力はポリエステルわたの実に30倍以上。抜群の吸湿性により、保温性が高くても寝具内が蒸れにくくなります。また、見た目から冬に使用する寝具と思われがちですが、身体と寝具の間に隙間ができるため夏は背中の下を涼しい風が通るため実は涼しく快適に眠れます。

・高い体圧分散性

ムートンの寝心地は「まるで宙に浮いているみたい」と言われるほど、体圧分散性が高い敷寝具です。体圧分散性においてムートンの右に出る寝具はありません。その機能性から床ずれ防止のために医療用として使用されたり、海外では子供のベビーカーに使用されるほどの高機能寝具です。身体に負担をかけないため寝返り回数や寝返り時の身体への負荷を適正に保ってくれ、睡眠の質を高めてくれます。

5.抗酸化採用・血流改善効果の高い電位温熱組み合わせ敷き寝具

電位温熱敷き寝具は厚労省から家庭用医療機器として認可も受けている敷き寝具です。

寝ている間にマイナスの電位治療と温熱治療を行えるもので、

認められている効能は不眠症や頭痛、肩こり、慢性便秘です。

それ以外にもお客様からは、冷え性が改善した。

眠りが浅く必ず2〜3回夜中に目が覚めていたが、夜を通してぐっすり眠れるようになった。

などさまざまな喜びの声を聞かせていただいています。

そんな電位・温熱組み合わせの敷き寝具の特性をご紹介いたします。

・抗酸化作用への期待

お肌を痛める活性酸素は、酸化力が強いので化学反応を起こしやすく、時間経過とともにプラス電位に振れます。プラス電位の活性酸素は、組織内の分子から電子を引き抜き、次々と生体を酸化させシワやたるみなど疲れた肌に。マイナスの電位を浴び、身体の電位割合をマイナスの電位を増やすことで弱アルカリ性にすることで、お肌をハリのあるみずみずしい肌になるサポートをしてくれます。

・高い血流改善効果

血流によって肌のすみずみまで酸素が運ばれるとヘモグロビンが増え、血色がよくなります。また、血流が良ければ、肌のハリが増すので若々しいお肌に。温熱は中から温めるため、まるで温泉や岩盤浴に入ったように体を芯から温めて血流循環を助けてくれます。一方、同じ温める効果が期待される電気毛布は表面から温め皮膚を乾燥させるため、乾燥が天敵の肌にはお勧めできません。

そして、電位温熱組み合わせ敷き寝具ももちろん睡眠の質改善に作用する働きも期待できます。

・身体と心のリラックス

冷えは筋肉が硬直したり、血管が収縮した状態が続き身体が緊張状態になります。自分は緊張しているつもりでなくとも、身体が緊張状態になると脳にも伝達され結果的に心も緊張状態になってしまいます。心と身体は繋がっているため、リラックスするためにも身体をしっかりと温めて上げることで質の高い睡眠を手に入れましょう。

・自律神経の調整

睡眠の質が浅い要因の一つとして、ストレスや疲れなどからくる自律神経の乱れがあります。マイナス電位の力によって自律神経の乱れを整えたり、ホルモンバランスの乱れを調整してくれます。原因が分かりづらい頭痛・腰痛・不眠・肩こりへの効果を国から正式に認められた寝ながら治療のできる敷寝具です。

まとめ

今回は3つの寝具を紹介しました。

お値段が気になる方もいらっしゃると思いますが、

正直に言って安くはありません。

でも、毎日必ず使う & 最低8年〜ものによっては最長12年以上使える寝具なので、

1日に換算すれば1日100円以下、月3,000円以下でご利用いただけるものが多いです。

ヨーグルトを毎日食べたり、スキンケア(美容液・化粧水・乳液・クリーム・パック)用品の

お値段と比べると実は高いわけではなくコストパフォーマンスの高い寝具なんです。

・適切な睡眠時間と良質な睡眠が美肌へのサポートをしてくれます

・シルクと同じ素材で作られた真綿布団は年中使える着る美容液

・高い保湿効果と優しい体圧で美肌をサポートしてくれるムートンシーツ

・マイナス電位の力で健康な肌に、温熱の力で血流を促進してくれる電位・温熱組み合わせ敷き寝具

今回は美肌・美容と睡眠の関係や美肌にも効果の高い寝具をご紹介いたしました。

人生の1/3~1/4は睡眠の時間。

日中だけでなくその時間も美容時間に当てられたら

あなたの綺麗なお肌もさらに綺麗になりそうですよね^^

ご興味ある方はぜひ今回ご紹介した3つの寝具を取り扱っているお店で

体験してみてください

自己紹介

ねむねむブログは『ねむねむはうす』のスリープマスターがお届けする快眠ブログです。

『ねむねむはうす』は滋賀県近江八幡市にある自社工場もある創業明治4年の老舗ふとんメーカーであり、nishikawaの専門チェーンの寝具店です。

当店にはスリープマスターが4名在籍しており、お客様の睡眠の悩みやご要望に応えるぴったりの寝具選びや快眠のアドバイスでサポートしております。

「スリープマスター」とは日本睡眠科学研究所より認定される睡眠や寝具に関する知識をおさめ、認定試験に合格した者に与えられる民間資格です。寝具の事だけではなく脳科学や繊維別の特徴などを大学や研究機関の先生より様々な観点の講義を3日間受講します。

 

睡眠に関するお悩みは人それぞれ異なります。

お悩み別に解決に向けたサポート・ご提案ができるのがスリープマスターです。

布団のリフォーム(布団の打ち直し・羽毛のリフォームなど)からオーダー枕、大谷選手愛用のAirなど快眠のための製品を幅広く取り扱っております。

また法人企業様向けに『健康経営 睡眠セミナー』もお受けしております。

取扱ブランド:nishikawa・パラマウントベッド・京都金桝・ワコール・ワタセ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次